煙の出ない燻製器!? 室内でも燻製ができる!パナソニック「けむらん亭」

けむらん亭でスモークチーズに挑戦
けむらん亭でスモークチーズに挑戦

燻製をはじめたい。だけどベランダなどでできないので、煙の出ない燻製器があれば。。。

というご質問を多数いただいていたので、本日は、室内でも燻製ができる、煙の出ない燻製器、パナソニック「けむらん亭」の使い方を徹底解説します。

これが、室内でも燻製ができる、パナソニックの「けむらん亭」。

煙の出ない燻製器。パナソニック「けむらん亭」
煙の出ない燻製器。パナソニック「けむらん亭」

もともと、パナソニックの匂いが出ない魚焼きロースターが進化した、「燻製家電」なのです。

 

では、この「けむらん亭」を使って、人気のスモークチーズを例に、使い方を解説していきます。

 

準備するもの


  • パナソニック「けむらん亭」
  • スモークチップ(今回はサクラを使用)
  • 6Pチーズ
  • アルミホイル
けむらん亭でスモークチーズに挑戦
けむらん亭でスモークチーズに挑戦

「けむらん亭」を使ったスモークチーズの作り方


けむらん亭の中に入っている、燻製容器を取り出します。

けむらん亭に付属の燻製容器と網
けむらん亭に付属の燻製容器と網

最初に、燻製容器の中に、スモークチップを15g平らに敷き詰め、

燻製容器にスモークチップを平らに敷き詰める
燻製容器にスモークチップを平らに敷き詰める

その上に、アルミホイルで上側を包んだ網を置きます。

これは、チーズなど熱に溶けやすいものが、網の下に流出しないようにするためです。

網の上にアルミホイルを敷く
網の上にアルミホイルを敷く

アルミホイルの上に6Pチーズを、溶けてくっつかない程度に、少し間隔を開けて置きます。

少し感覚を開けて網の上にチーズを並べます
少し感覚を開けて網の上にチーズを並べます

燻製容器に、アルミホイルでぴったりと蓋をします。

アルミホイルで、燻製容器にぴったり蓋をする
アルミホイルで、燻製容器にぴったり蓋をする

燻製容器をけむらん亭の中に入れ、電源を入れます。

けむらん亭の電源を入れる
けむらん亭の電源を入れる

「くんせい」スイッチを押して燻製モードにし、燻製時間を17分にセット。

あとは、スタートボタンを押すだけ。

燻製時間を17分にセットして、スタートボタンを押す
燻製時間を17分にセットして、スタートボタンを押す

あと8分になったところ。

「けむらん亭」からは、煙はおろか、匂いもでてきません。

燻製をスタートして9分後(あと8分)
燻製をスタートして9分後(あと8分)

もともと魚焼き器で匂いを除去する装置をパナソニックは作っていて、燻製をしたときの煙も匂いも、機械の外にはでてきません。とっても不思議!

17分後に、燻製容器を取り出し、アルミホイルの蓋をとれば、美味しそうなスモークチーズのできあがり。

この間、火加減や煙の加減を一切気にすることなく、放置するだけです。

17分後にスモークチーズ完成
17分後にスモークチーズ完成

火加減も、煙の量も調節していないのに、この出来です。

「けむらん亭」で美しく仕上がったスモークチーズ
「けむらん亭」で美しく仕上がったスモークチーズ

細部などを明るい光の下で撮影するために外で撮っていますが、最後にアルミホイルの蓋をとる瞬間に、少し煙の香りがするくらいで、これならまったく室内でも煙やにおいが気になりません。

 

室内でも燻製ができる!パナソニック「けむらん亭」の注意点


室内で煙も匂いも気にせずに燻製ができる、夢のような燻製家電、「けむらん亭」ですが、注意点もあります。

  •  ごく高温になるので、牛肉などはパサつきがち。肉の場合、豚や鳥肉がおすすめです
  •  燻製容器の網からアルミホイルの蓋までの高さが、2.5㎝なので、高さのある食材は燻製にできません

こういった注意点があるものの、室内で使えて、かつ、燻製タイマーをセットしておけば自動的に煙を調節しながら燻製ができるなんて、ベランダなどが使えない環境での燻製作りには、とっても便利です。

ご自宅で燻製をしたいけど、近隣環境を考えると。。。という方にはオススメの燻製器です。

 

<パナソニック けむらん亭>
パナソニック ロースター けむらん亭 ブラウン NF-RT1000-T


About 燻製道士 18 Articles
日夜おいしい燻製のことに想いを馳せ、「燻製仙人」になるべく、簡単燻製作りの道を求道する士、すなわち「燻製道士」。 時折、おいしい燻製作りの“修行”と称し、燻製料理のあるバーやレストランに突入する。燻製とウイスキーやワインのマリアージュをこよなく愛する、しがない燻製男。 著書に、「男の手作り燻製」(世界文化社)、「手作り燻製ハンドブック」(世界文化社)、「燻製の基本」(枻出版)などがある。