10分でできる!美味しい燻製たまごの作り方

燻製玉子を切ってみると、中は半熟でとろりとした食感
燻製玉子を切ってみると、中は半熟でとろりとした食感

燻製でも人気のある、燻製たまご、通称「燻玉」。

生卵から味付けをして燻製するのは、燻製初心者にはちょっとハードルが高いですが、味付けせずに、半熟の玉子を燻製する、簡単な燻製の作り方のご紹介です。

燻製玉子の準備


用意するのは、スーパーなどで売っている、煮玉子。

市販の半熟味付玉子
市販の半熟味付玉子

これだと、すでに味付けもされていて、かつ半熟になっているので、あとは乾燥させて、燻煙するだけ。燻製初心者にもうれしい商品です。

燻製玉子の作り方


最初に、味付玉子の汁をよく拭きっとって、キッチンペーパーの上で30分ほど表面を乾燥させます。

味付玉子をキッチンペーパーの上で乾燥
味付玉子をキッチンペーパーの上で乾燥

 

表面の水分が乾いたら、いよいよ燻煙。

スモーカーとカセットコンロを準備
スモーカーとカセットコンロを準備

スモーカーとカセットコンロを準備したら、サクラのスモークチップをひとにぎり(約6g)スモーカーに入れます。

サクラのスモークチップをひとにぎり
サクラのスモークチップをひとにぎり

スモーカーの底のチップ皿に平になるように投入します。

スモーカーの底のチップ皿に平にチップをおく
スモーカーの底のチップ皿に平にチップをおく

まだ、玉子や網は入れずに、スモーカーの蓋をして、強火で煙がでるまで熱します。

カセットコンロを強火にしてスモークチップから煙を出す
カセットコンロを強火にしてスモークチップから煙を出す

その間に、味付玉子を網の上にのせておく。

味付玉子をスモーカーの網にのせておく
味付玉子をスモーカーの網にのせておく

最初から網や食材を入れないのは、強火でスモークチップから発煙するまでに80℃くらいまで温度を上げ続けるので、せっかくの半熟がかたまってしまうから。

スモーカーの温度が上がって、煙が上がり始めたら、味付玉子を網ごとスモーカーに入れます。

味付玉子を網ごとスモーカーに入れる
味付玉子を網ごとスモーカーに入れる

サッと蓋をして、火を中弱火に落とし、煙をかけます。

このとき、4~5分くらいたったら、一度蓋を開け、玉子に結露した水分をキッチンペーパーでふいてあげると、酸味がきつくならずに、おいしい燻製玉子に仕上がります。

燻製している最中に、味付玉子の表面にでてくる結露(水分)をキッチンペーパーで拭きとる
燻製している最中に、味付玉子の表面にでてくる結露(水分)をキッチンペーパーで拭きとる

再び蓋をして、燻煙すること10分。

煙を10分間かけます
煙を10分間かけます

火を止め、仕上がった、燻製玉子。

燻製玉子の出来あがり
燻製玉子の出来あがり

しばらく風にあてて、煙の成分が落ち着いたら、燻製玉子の出来上がりです。

燻製玉子の美味しい食べ方


冷ましてから切ってみると、中は半熟、外側は燻製されて、サクラのスモークチップのいい香りが漂い、ウイスキーのつまみにぴったりです。ワインなどのオードブルにもよろこばれます。

出来上がりすぐだと、煙の成分が安定していないので、冷めてから切って食べましょう。

燻製玉子を切ってみると、中は半熟でとろりとした食感
燻製玉子を切ってみると、中は半熟でとろりとした食感

失敗しないコツ


どうでしょうか?初心者でも簡単に作れそうでしょう?

この燻製玉子を作るときに失敗しないコツは

  • 燻煙する前に、しっかり表面の水分を拭き取って乾かしておくこと
  • チップから煙が出たら、中弱火に落として味付玉子をスモーカーに入れ、温度を上げすぎない
  • 途中で玉子の表面の水分を拭き取ること

この3点をしっかりクリアすれば、味付も失敗なし、半熟トロリの燻製玉子を作ることができるので、ぜひ挑戦してみてください。

 

<この記事で使用している燻製器(スモーカー)>
 TABLETOP SMOKER(テーブルトップスモーカー)

<この記事で使用しているカセットコンロ>
 イワタニ 【風に強い -ウィンドブレイクこんろ-】 カセットフー 風まる


About 燻製道士 15 Articles
日夜おいしい燻製のことに想いを馳せ、「燻製仙人」になるべく、簡単燻製作りの道を求道する士、すなわち「燻製道士」。 時折、おいしい燻製作りの“修行”と称し、燻製料理のあるバーやレストランに突入する。燻製とウイスキーやワインのマリアージュをこよなく愛する、しがない燻製男。 著書に、「男の手作り燻製」(世界文化社)、「手作り燻製ハンドブック」(世界文化社)、「燻製の基本」(枻出版)などがある。