10分でできる!簡単燻製の作り方

簡単燻製の作り方で10分でできるスモークチーズ
簡単燻製の作り方で10分でできるスモークチーズ

燻製はちょっと難しい、時間もかかって、少しハードルの高い料理・・・と思っている人も多いですが、実は意外に簡単に、初心者でも10分でできる簡単燻製の作り方があります。

今回はスモークチーズを例に、10分でできる簡単燻製の作りをご紹介しましょう。

準備するもの


  • 市販の6Pチーズ(プロセスチーズ)
  • 小型のスモーカー(燻製器)
  • スモークチップ(今回はサクラを使用)
  • カセットコンロ
  • クッキングシート
  • キッチンペーパー
簡単燻製のスモークチーズに向いているプロセスチーズ
簡単燻製のスモークチーズに向いているプロセスチーズ

簡単燻製の作り方 3つの工程


味付け

燻製の基本工程は、「味つけ」「乾燥」「燻煙」の3つの工程ですが、チーズはすでに味付けされているので、この「味付け」の工程は省略できます。

乾燥

次に、食材の表面を乾燥させます。

6Pチーズは、冷蔵庫から出して常温でキッチンペーパーの上で表面を乾燥させておきます。(時間外 30分ほど)

燻煙

最後に、食材に煙をかける「燻煙」の工程です。

スモーカーとカセットコンロを準備します。

小型のスモーカーとカセットコンロを準備
小型のスモーカーとカセットコンロを準備

今回は、香りがつきやすく、一番入手しやすいサクラのスモークチップを使います。

スモークチップをひとにぎり(約6g)とりだし、

スモークチップをひとにぎり(約6g)
スモークチップをひとにぎり(約6g)

スモーカーの底(チップの受け皿)に平に置きます。

スモークチップをスモーカーの底(チップの受け皿)に平におく
スモークチップをスモーカーの底(チップの受け皿)に平におく

まだ食材を置く網や食材は入れずに、スモーカーの蓋をして、カセットコンロの強火でスモークチップから煙を出します。

外気温やスモーカーの大きさ、カセットコンロの火力にもよりますが、写真のAPELUCAのテーブルトップスモーカーであれば、3分ほどで煙が出始めます。

スモーカーの蓋をしてカセットコンロで強火にかけ、煙を出す
スモーカーの蓋をしてカセットコンロで強火にかけ、煙を出す

その間に、チーズを網の上にのせておきます。熱するとチーズが溶けやすくなるので、クッキングシートを網の上に置いて、その上にチーズを重ならないように並べます。

網の上にクッキングシートを敷いて、チーズをのせておく
網の上にクッキングシートを敷いて、チーズをのせておく

チーズを最初からスモーカーの中に入れないのは、煙を出すために、強火で100℃近くまで温度を上げるため、チーズが溶けてしまいやすいからです。

スモーカーから盛んに煙が出たら、せっかく溜まった煙を逃がさないよう、チーズを網ごとスモーカーに素早く入れます。

チーズを網ごと素早くスモーカーに入れる
チーズを網ごと素早くスモーカーに入れる

再びスモーカーの蓋をして、上部の調節穴をあけて、熱と煙を逃がしつつ、中弱火に落として、チーズが溶けないように煙をかけます。

スモーカーの上部調節穴をあけて熱と煙を逃がしつつ、中弱火で燻煙
スモーカーの上部調節穴をあけて熱と煙を逃がしつつ、中弱火で燻煙

3分ほどたったら、チーズの表面にでてきた水分をキッチンペーパーなどで拭いてやります。

このひと手間で、出来上がったスモークチーズが酸っぱくなったり、エグ味がでるのを防げます。

チーズの表面に結露した水分をキッチンペーパーで拭きとる
チーズの表面に結露した水分をキッチンペーパーで拭きとる

煙をかけ始めて5分ほどすると、これくらい色がつきはじめます。

5分ほど燻煙したチーズ 少しスモークチーズっぽい色になり始める
5分ほど燻煙したチーズ 少しスモークチーズっぽい色になり始める

10分間煙をかけたら、スモークチーズの出来上がりです。

スモークチーズのできあがり
スモークチーズのできあがり

どうでしたか?

味付けの工程が不要なプロセスチーズなら、最小限の道具で、簡単に燻製が作れます。

簡単燻製の作り方まとめ


  • 味付け工程が不要なチーズなら、面倒な下準備が不要
  • 表面を乾燥させるのが重要(燻煙時にも一度表面の水分を拭き取る)
  • チーズのような熱で溶けやすい食材の場合は温度を上げすぎないよう、チップから一度煙が出たら中弱火で

これらのちょっとしたコツを知っていれば、難しそうに思える燻製も、10分で簡単に、失敗なく作れます。

チーズと同じように、味付の済んでいる食材、たとえば、味付たまごミックスナッツソーセージ、たらこ、かまぼこ、なども、同じやり方で簡単に燻製にできるので、ぜひ挑戦してみてください。

 

 

 


About 燻製道士 15 Articles
日夜おいしい燻製のことに想いを馳せ、「燻製仙人」になるべく、簡単燻製作りの道を求道する士、すなわち「燻製道士」。 時折、おいしい燻製作りの“修行”と称し、燻製料理のあるバーやレストランに突入する。燻製とウイスキーやワインのマリアージュをこよなく愛する、しがない燻製男。 著書に、「男の手作り燻製」(世界文化社)、「手作り燻製ハンドブック」(世界文化社)、「燻製の基本」(枻出版)などがある。